Ping service is on.

ロタウィルス 症状と潜伏期間は? 感染経路は? | something good…??

something good…??

『何かいいことないかな…??』 毎日をより楽しくするニュースやお得な情報をお届けします!

ロタウィルス 症状と潜伏期間は? 感染経路は?

      2017/01/10

Pocket

春前に流行するロタウィルス。激しい下痢や嘔吐などを、様々な症状を発症する感染症です。

この冬の時期には、ノロウィルスやインフルエンザ、風邪なども流行しやすい、嫌~な時期でもありますよね。

今回は、ロタウィルスに大人が罹ったときの症状、潜伏期間や感染経路といった気になる点をチェックしてみましょう!

 

Sponsored Link
 

ロタウィルスに大人が感染したら?症状は?

 

乳幼児がかかると思われているロタウィルスですが、大人が感染する可能性も十分にあります。

胃腸炎であるロタウィルスに大人が感染した場合の症状は、子供と同様、

・嘔吐
・下痢
・発熱

これらが主な症状となりますが、主に下痢が最も現れやすいようで、便が白っぽくなることが特徴的です。

白い便だなんて、びっくりしますよね?

見慣れない便の色に驚いて、ますます具合が悪くなる人もいるとか…

症状には個人差があり、倦怠感や微熱、なんとなくむかむかするだけ…といった、軽い症状のケースもあります。

大人の方が子供よりも症状が軽いことが多いため、ロタウィルスに感染したと気づかないこともあるようです。

 

Sponsored Link
 

 

ロタウィルスの潜伏期間と感染期間はどれくらい?

ロタウイルスの潜伏期間は、1~3日です。

いったん口に入ったロタウィルスが発症するまで、約1~2日程度の潜伏期間があり、遅くても3日までには発症すると考えられています。

潜伏期間が短いので、すぐに症状が現れるという特徴があります。

感染期間(ウイルスが体内にいる期間)は、一般的には3日~1週間程度で、この期間を過ぎると徐々に回復に向かっていくと考えられています。

潜伏期間中もウィルスを持っています。

嘔吐や下痢、発熱など、症状が出ているときがピークで、

症状が治まっても2週間くらいまでは便や吐しゃ物からウイルスを排出している為、

二次感染などの注意が必要となります。

 

Sponsored Link
 

ロタウィルスの感染経路は?

では、大人はどのようにロタウィルスに感染してしまうのでしょうか。

●食べ物から感染

ロタウィルスは主に、ヒトからヒトへ、口から入ったウィルスにより経口感染します。

主に、食べ物、飲み物、食器などに付着したウィルスを口にしてしまうことで感染するケースが多いと考えられています。

●子供の看病中に感染

大人の場合、子供がかかったロタウィルスに感染してしまう、といった二次感染も多いようです。

下痢や吐しゃ物を処理した際に手に着いたウィルスが食べ物や食器に付着。

それを口にしてしまい感染したり、また下痢や吐しゃ物が乾燥しウィルスが宙に舞うことで、それを口にしてしまう空気感染も考えられます。

 

ノロウィルスの感染経路ともよく似ていますね。

 

まとめ

今回は、ロタウィルスに大人が罹ったときの症状、潜伏期間や感染経路といった気になる点をチェックしました。

ロタウィルスが流行する冬~春にかけては、予防についても気をつけなければいけない季節なんですね。

感染してから後悔しないよう、普段からうがい、手洗いを心がけ、乗り切っていきましょう!

関連記事

 ロタウィルス 予防接種の効果と副作用は?

 ロタウィルス 予防接種の費用と接種期間は? 1価(2回接種)と5価(3回接種)どちらがいいの?

 - 健康